「断捨離 + メルカリ + 節約」で、ムダな行為・モノ・お金の使い方を断ち切る

progress_confirmation_be_light_202204_2

部屋のモノの数が以前より明らかに減り、スッキリしてきました。本ブログの究極の目標である、『お金・時間・心の余裕を手に入れる』ための戦略・作戦・その結果を振り返ろうと思います。

本ブログの目標

このブログのトップ画像にある通り、このブログは、

 『お金・時間・心の余裕を手に入れ、シンプルに生きる』

を目標としています。具体的に上記3つの余裕を言語化してみます。

① お金の余裕

経済的に自立をしている状態を目指しています。組織に縛られないこと、選択肢や拒否権を有していること、不安や理不尽から自分を守る財力がある状態です。

② 時間の余裕

心が壊れる前のような、毎月80時間残業、終電帰宅、土日出勤のような行いは二度としたくありません。自分が好きな行為に没頭できる時間を増やす・確保できている状態です。

③ 心の余裕

十分な資産と時間があっても、心に余裕がなければ意味がないと思います。心に余裕がなければ、蓄えた資産も時間も無駄に使ってしまうでしょう。メンタルが安定した状態があるべき姿です。

大学生は時間と心に余裕があるがお金に余裕がない、サラリーマンはお金に余裕があるが、時間と心に余裕がない。そんなケースが大半ではないでしょうか?この3つのバランス・自分が心地よいと思える環境つくりを目指しています。

戦略:3つの余裕を得るために

では、設定した目標に近づくための戦略を考えます。戦略は以下と設定しました。

ムダなモノを捨てる。ムダな行為をやめる。ムダなお金の使い方を止める。
3つのストップで身軽になる

どこに向かうにしろ、荷物は軽い方が遠くに行けます。燃費の良いエンジンを搭載している車の方がより長く走ることができます。ゴミに埋もれて床も見えない部屋、見栄だけで買った高級時計、使っていないのに確実にお金は支払われるサブスクリプション・・。

余裕を手に入れるためには、まずは徹底的な無駄の排除、その結果としての身軽さを手に入れることを成長過程として描きました。

作戦:ムダなモノ・行為・出費を止めるために

ムダなモノ・行為・お金の使い方をどう止めるのか、さっそく具体的な行動に落とし込みます。

断捨離・メルカリ・節約の3本柱でムダを減らす
・断捨離で所有物を減らす
・メルカリで不用品をお金に変える
・節約でお金の使い方を見直す

① 断捨離

所有しているモノの総量をとにかく減らす努力を進めています。

  • 明らかなゴミを捨てる
  • 2つ以上あるものを1つに減らす
  • 使っていないモノを捨てる
  • 1日1捨」でモノのチェックをルーティーンにする

断捨離をすることで当然モノが減りますが、それだけでは終わらず、「本当に自分が必要なモノ、お気に入りのモノ」が何かを見直す機会にもなります。

断捨離、半年継続して時間できたメリット7つ

② メルカリ

断捨離とメルカリのタッグで、「ムダなモノを見つける」「お小遣いに変える」「モノを減らす」の流れがスムーズに実行できています。

不用品をお金に変えることで、貯金も増えますが、モノを減らすことへのモチベーション維持にもなっています。まだ使えるモノ、思い入れがあるモノをゴミ箱に入れる行為はなかなか難しいです。メルカリを通じて、次の欲しい人にモノを渡すことで、このモノを減らす心の壁を越えています。

メルカリで売却したモノ、高く売るコツ:メルカリノウハウ集

③ 節約

家計簿すらまともにつけず、「残業で稼けばいいでしょ、どうにかなるでしょ」という謎の楽観主義で生きてきましたが、本当に失敗でした。お金の流れの見える化と要素ごとのチェックを進めていますが、ムダだらけ。

最優先で実行すべき固定費(保険・通信費・サブスクリプション・電気・ガス)を削減中です。

お金・節約のノウハウ:お金の余裕を手に入れる

進捗状況

断捨離・メルカリ・節約の3本柱を中心に、様々なムダを捨ててきました。少しずつですが、この成果を感じるようになってきています。

項目変化点(1年間)余裕
断捨離所有物の総量が半減した・部屋が見違えるほどスッキリした
・管理コストが減り、時間に余裕が出てきた
メルカリ24万円を稼いだ・貯金がその分増えた
・厳選し購入するため、駄遣いがなくなった
節約毎月の出費を13万円削減できた・貯金額の増加率がアップした
 (収入が増えていないのに)
・最低限の生活費が減り心の余裕につなる

断捨離とメルカリを通じてモノを減らす。その行為を継続することで、「自分の本当にお気に入りのモノだけに囲まれる環境」に近づいてきました。生活する上で必要なモノって少量で十分です。

そして節約を通じて今の行動を見直し、ムダな出費をとめる。これにより、お金の余裕にダイレクトにつながっていますし、「最低限この金額があれば生活できる」金額が数値化できてきました。これは心の余裕にもつながっています。ムダなモノを買わない・手に入れないことで、無理に残業する必要もなくなり、時間の余裕も少し出てきました。

『お金・時間・心の余裕を手に入れる』ための具体的なアクションは現時点では成功していると言えます

saving-money

まとめ

ブログの究極の目標である『お金・時間・心の余裕を手に入れる』ため、戦略・作戦をくみ上げ、実行してきました。その進捗状況をまとめてみました。

  • 所有する物の総量が半減、管理コストを削減。時間と心の余裕UP
  • メルカリで24万円をゲット、お金の余裕UP
  • 節約で毎月13万円の出費削減、お金と心の余裕UP

メルカリはどこかのタイミングで売るものがなくなるので終わりが来ます。断捨離も捨てるモノが減るので効果がシュリンクされていく・・。直近はこのまま断捨離・メルカリ・節約の3本柱を中心にムダを削りますが、随時作戦の練り直しや新しいことへの挑戦もしていきたいと考えています。

継続は最強の能力。毎日コツコツ続けます。

お金・節約のノウハウ集:お金の余裕を手に入れる