Tポイントでエネオスでガソリンを入れてみた。簡単・ポイ活|やり方をご紹介

mufg_point_exchange_eneos

「三菱UFJポイント」を「Tポイント」に交換し、そのポイントでガソリンを入れてきました。Tポイントって使い道が限定されるのですが、高騰しているガソリン代に使えるので便利ですよ。

ポイント交換で4倍に

先日、三菱UFJ銀行のポイントを全力で「Tポイント」に交換してきました。

▶リンク:使わなきゃ損!絶対に使うべし「三菱UFJポイント」

UFJポイントからTポイントの交換時にポイントが4倍に増えるので、いきなり70,000円をゲット!・・と全額の交換は怖かったので、まずは4,000ポイントを4倍にして16,000ポイントをゲットしました。

ただ、言い換えるとその金額分をずっと無駄にしていたってことですけどね。で、Tポイントですが、様々な使い方ができます。ファミリーマートで1ポイント=1円で買い物ができるし、提携しているお店でも使えます。

▶リンク:Tポイントが使えるお店一覧

「Tポイント」でガソリンが入れられた

ツタヤは行かないし、ウェルシアは近くにないしなぁと提携先を見たら、ガソリンスタンドの「エネオス」を発見。

「1ポイント=1円」で使えるし、ガソリンはどのみち必要だし、これなら無駄にならないと思い早速エネオスに行ってきました。

やり方はとても簡単で、セルフでガソリンを入れる際に先に「Tカード」を通すだけ。あとは音声案内に従えばOK。ポイント数の指定もできるので便利ですね。

_mufg_point_exchange_eneos

「ポイ活」はバカにできない

本当に現金同様に使えました。ポイントなんて時間のムダと思っていた自分は時代遅れです・・。「Tポイント」の期限は1年なのでまず消滅する恐れはなし。じゃんじゃん交換して、じゃんじゃん使いますよ。

まとめ

メインバンクにしている「三菱UFJ銀行」で、自動でたまっていくUFJポイントをTポイントに変換しました。このTポイントをエネオスでガソリン代に変える方法を学びました。

これで、これから数か月はガソリン代が実質タダになりそうです。ポイ活はケチ臭いイメージがあり消極的に捉えていましたが、今日はポイントの凄さを実感させられた一日でした。

これ以外に無駄にしているポイントがないか探してみようと思います。

ガソリン代の節約術

▶ 関連リンク:エネオスで「給油割引QRクーポン」を使ってみたよ

お金・節約のノウハウ集:お金の余裕を手に入れる