スカパーをやめたら、年間84,000円の節約に成功。固定費の削減で貯金できる体質へ

economizing-skyperfectv-fee

長年利用していた「スカパー」を解約しました。いままでありがとう。

節約は固定費から進めるべし

まともに家計簿も付けず、本当に無駄遣いをしていました。毎月一体何にいくらを使っているのかも把握できておらず、貯金も当然増えない状況。。反省して、一つ一つ出費を見直しています。

▶ リンク:節約でトライしたこと

今日は、「娯楽費」として毎月固定で支払っている「スカパー」を見直してみようと思います。

スカパーの料金は割高

Netflix・YouTube Premiumがない時代

自分が契約をしたのは9年前かな?その時はまだ「Netflix」や「YouTube Premium」などの定額配信サービスが今のようなメジャーな存在ではなく、テレビで追加でコンテンツを見るならスカパーな時代でした。

テレビ番組を増やすなら、アンテナを設置してスカパーに加入する。選択肢が一択な時代でした

値段は高くて当たり前

選択肢が少ないので、そのサービスへの支払額もその当時は高い金額でもOKって感じで払っていましたね。「基本セット」にプラスして、見たいチャンネルを追加していきます。すると軽く1万円を超えますが、「まぁ、そんなもんでしょ」という感覚で支払っていました。

ただ時代は変わるもので。

今は沢山のサブスクリプションがあり、それと比べると割高な印象です

Amazonプライム会員で十分

やはりAmazonはすごい

定額配信サービスで有名なモノは、「YouTube Premium」「Netflix」「Amazonプライム」があります。どれも好きな時に、好きな番組を、好きなだけ楽しむことができる夢のようなサービスです。しかも安い!

私はその中で「Amazonプライム」を選びました。もともとAmazonのプライム会員には入っていたので、amazon fire tv stickを購入しTVにさすだけで、アニメも映画も沢山見ることができます。しかも月額500円。ああ、なんという素晴らしき世界よ。

スカパーをAmazonプライムに変更し、毎月7,000円の節約に成功しました

スカパーの値段設定と追加で加算するやり方は厳しいと思う

先ほど少し書きましたが、スカパーでは見たいコンテンツは追加で増やしていくのですが、これがまぁ高い。追加で1,000円、もう一つ追加で1,500円とどんどん値段があがっていきます。

たった500円で膨大なコンテンツをジャンルを問わずに楽しめる「Amazonプライム」とは雲泥の差。しかも「ちょっとお試しで見てみたい」もできない。アンテナの設備も必要と、今までのスカパーらしさが正直ネガティブ要素になってしまっています。

調べてみたら案の定、スカパーの契約者は減少の一途。定額サービスがここまで増えると大変だわな。

SKY Perfect JSAT Group 年度末加入件数

まとめ

「娯楽費」の見直しとして、「スカパー」を「Amazonプライム」に変更し、年間 84,000円の節約に成功しました。

毎月7,000円が浮いたので、年間84,000円の節約に成功したことになります。

これは大きいです。Amazonプライム会員にYouTubeもときどきみますが、この組み合わせは最高ですね。これからも存分に楽しませていただきます。Amazon万歳!

お金・節約のノウハウ集:お金の余裕を手に入れる