メルカリで「DVDプレーヤー」を売却した。高く売るコツ・出品時のポイント4つを公開

mercari_knowhow_dvdplayer

時間さえあればメルカリへの出品作業を続けている。ゲームソフトと書籍の出品が概ね完了したので、今はクローゼットの奥の方で眠っている電化製品を引っ張り出し売却を進めているところだ。

DVDプレーヤーを売却した

今日は出品していたDVDプレーヤーが売れた。

ネット動画見放題のこの時代に、DVDプレーヤーなんて誰が使うのだろうか?とかなり疑問だったが、メルカリに出して2日で売れた。購入していただいた方に「どういうシーンでお使いになるのですか?」とは聞けないが、使ってもらえる人に無事に発送ができて一安心である。

電化製品のような商品のサイズが大きいものは送料がかかるので売値の割にはそんなにお金にはならないが、それでも数千円のお小遣いにはなるし部屋に綺麗になるのでとても助かる。

メルカリで高く売るコツ、出品時のポイント

電化製品を出品する際に気を付ている点は以下の通り。

  1. 動作確認を必ず行うこと
  2. 動作確認の結果を写真に撮り、出品時にアップすること
  3. 付属品をすべて写真に撮ること
  4. コード類は綺麗にまとめること

メルカリは一期一会。購入する側の気持ちとしてはこの人が信用できるかどうかとても心配になる。少しでも安心して購入してもらえるように、まず、必ず動作確認をする。「昔動ていたから、たぶん大丈夫だろう」ではなく、売る直前に再度動作することを確認する。

次に、動作確認の証拠を写真に撮り、商品出品の欄にアップする。「動作確認しました」という一文で終わらず、その証拠をお見せするだけで安心感につながるためである。

mercari_knowhow_dvdplayer

また、付属品は抜け漏れなくすべて撮影し写真をアップする。購入後のトラブル防止もそうだが、本体だけで売っている他の商品としっかり差別化するためでもある。最後にコード、ケーブル類は綺麗にまとめる。これで商品持つ印象が非常に良くなる。

mercari_knowhow_dvdplayer

すべて数分もあれば終わる作業ばかりである。

ケーブルがごちゃごちゃになっている商品をよく見るが、綺麗に整頓されている商品の方が信頼してもらえると思う。少なくとも私が購入する側なら後者を選ぶ。

メルカリで同じお客様に2回購入してもうことはまずないだろう。それでも「買って良かった」と思ってもらえるよう、できる限りのことはしたい。

ラジカセもカセットテープも売れる

DVDプレーヤーが売れたので、すこし興味本位にメルカリの商品検索で調べてみたのだが実に面白い。大昔のMDコンポやラジカセまで売っている。しかも売れているのだ。特にカセットテープはたいへん貴重らしくその当時と変わらない値段で取引されている。これは驚いた。

自分の価値基準で売れる・売れないと判断してはダメ。まずは出品する。売れたらラッキー、だめなら出品をやめればいい。とてもシンプル。考えすぎずに、行動、行動ですな。

まとめ

メルカリでDVDプレーヤーが売れた。自分の価値基準で売れる・売れないと先に判断するのではなく、まず出品!レトロブームもあり、何が商品価値があるのかはわからない。どんどん出品していくぞ。