メルカリで「加湿器」が5個売れた。季節家電を高く売るコツまとめ

mercari_knowhow_ultrasonic_humidifier

自宅で保管していた加湿器(5個)が無事に全てメルカリで売れました。売れた値段と高く売るコツをまとめます。

季節ものもメルカリで売れる

ヒーターやホットカーペット、加湿器などの「冬用家電」は9月から12月が最も良く売れます。落ち着いてきたとは言え、新型コロナウィルスの影響で、空気清浄機や加湿器は今も高い需要を維持しています。今回は加湿器を5個出品したのですが、すべて3日以内に売れました。需要あります。

処分したもの一覧

以下の5つの加湿器を処分しました。

  1. しずく型の加湿器A
  2. しずく型の加湿器B
  3. ottostyleの超音波加湿器
  4. boltzの加湿器
  5. SISの超音波加湿器

① しずく型の加湿器A

アロマオイルを入れることができる「しずく型」の加湿器です。こちらは、何かの商品を楽天で購入した際に付属でゲットしました。新品・未使用品であることをアピールして、メルカリで1,800円で売れました。

② しずく型の加湿器B

こちらも先ほどと同じサイズの加湿器です。タンク容量が4リットルもあり、20時間連続で使えるので自分の部屋で使っていました。こちらは2,350円で売却しました。

③ ottostyleの超音波加湿器

ottostyle.jpの超音波式加湿器です。ノズルが2つ付いており、360度回すことができるので広範囲を加湿する点がグッド。連続運転時間が8時間と短いのがネックでした。メルカリで2,350円で売却しました。

④ boltzの加湿器

boltzの超音波式加湿器。見た目はいいのですが、たまに蓋から水があふれることがあり、使い勝手は悪かったです。リビングの床面がびしょびしょ。メルカリで2,000円で売却しました。

⑤ SISの超音波加湿器

ベーシックな性能の加湿器。加熱せず熱くならない超音波式なので、安心して利用できる点が良いですな。水タンクの残量も一目で見やすいデザインで使いやすかったです。メルカリで2,200円で売却しました。

高く売るコツ

無事に5個ともに売却できました。ここからは、メルカリで高く売るコツをまとめます。出品時に以下の6つを行うことで、確実に高く売れます。

  1. 9月から10月に出品する
  2. 動作確認を行う
  3. 商品の内側の写真も撮る
  4. 付属品を全て写真に撮る
  5. 商品の型番を記載する
  6. 現在の新品価格を記載する

① 9月から10月に出品する

加湿器などの冬物家電は、必要になる時期の少し前のタイミングで出品しましょう。ニーズが高まってきたタイミングで、ライバルも少ない「ちょい前」の9月・10月がおすすめです。

出品が早すぎて万が一売れなくても、一度商品の写真や説明文を作っておけば再出品すればいいだけですので、出品の手間も省けます。早めに出しましょう。

② 動作確認を行う

家電製品ですので、動かなければジャンク品です。久しぶりにクローゼットから出したものもあるので、問題なく動作するか確認します。商品紹介ページに「動作確認済みです」と記載して終わらせるのではなく、実際に動作しているところを写真に撮り、アップするといいです。

③ 商品の内側の写真も撮る

加湿器なので、商品の内側に水を貯める構造上、内側がどうしても汚れてしまいます。「汚れているから見せたくない。撮影しない」ではなく、「ありのままに正直に見せて信頼を稼ぐ」方が、あとのことを考えてもお得です。

加湿器のふたをあけて、水回りの部分の写真を撮り、商品説明ページにアップしましょう。

④ 付属品を全て写真に撮る

本体以外の付属品もできる限りすべて写真に撮ります。説明書、外箱などです。ケーブルは綺麗に束ねてから撮影します。

⑤ 商品の型番を記載する

「加湿器です」で終わりにせず、ブランド名やその型番も記載するといいです。加湿器は需要はあるのですが、出品している方も非常に多いため、沢山の商品に埋もれてしまいます。省略せずに正確に商品の型番を記載してください。

⑥ 現在の新品価格を記載する

このやり方は特に効果あります。おすすめです。

同じ商品をアマゾンや楽天で新品で購入した場合の値段を、下のような形で商品の写真の上に記載します。

加湿器の値段って、ブランドやサイズによって、本当にバラバラです。ゲームソフトのように「ほぼ同じ値段」に落ち着いていれば値段を付けやすいのですが、そうなっていません。適正価格というのがわからない商品です。

そこで、「今新品で買うならこの価格ですよ」というのを先に表示すると、メルカリで出品している値段がどれだけお得なのかが表現できます。

このような基準価格がないと、いくら安く出品しても、その値段から交渉開始なので、どんどん値段が下がってしまうんですよね・・。実際にこの方法にしたところ、先に基準価格が提示されているためか、値下げ交渉がほぼなくなりました。ぜひ真似してみてください。

加湿器の売り上げ合計

すべての加湿器を売却し、10,700円をゲット。

加湿器は意外と商品サイズがあり、保管するにも場所を取るんですよね。クローゼットの中もスッキリして、お小遣いもゲット。大満足です。

まとめ

自宅で使っていなかった加湿器を5個、メルカリで売却処分しました。

  • 加湿器はメルカリの人気アイテム
  • 9月から10月に出品するとGOOD
  • 5つ売却し、10,700円をゲット

季節ものの家電ですが、タイミングをうまく合わせるとライバルも少なく、確実に売れます。商品の写真に新品購入価格を記載するやり方は、値下げ交渉も減り利益も確保できますので、おすすめですよ。