新潟ソウルフード!「東横」で超濃厚味噌ラーメンを堪能したよ

niigata_ramen_touyoko

新潟に出張に行くときは必ず立ち寄ります。濃厚味噌ラーメン。

新潟出張時はラーメンを味わうべし

新潟の食べ物と言えば、お米、お酒、新鮮なお魚をイメージしがちですが、実はラーメンがとてもおいしい県です。新潟って、ラーメンの消費量全国No.1なんですよね。

「新潟5大ラーメン」と言って、特に有名なラーメンがあります。

  1. 新潟市の繁華街を中心とする「古町あっさり醤油」
  2. 金属加工で有名な燕市の「燕背脂醤油」
  3. 燕のお隣、洋食器三条市の「三条カレーラーメン」
  4. 花火で有名な長岡市の「長岡生姜醤油ラーメン」
  5. 新潟市の「新潟濃厚味噌ラーメン」

この「⑤ 新潟濃厚味噌ラーメン」の元祖が、今日ご紹介する「東横」になります。新潟の味噌ラーメンを語る上で外せない店に行ってきましたので、ご紹介します。

「新潟5大ラーメン」の1つ、濃厚味噌ラーメンの有名店をご紹介します

東横とは?

昭和58年に新潟駅近くにオープンし、長く地元に愛されている老舗です。

特徴は「超濃厚の味噌スープ」。なんと、あまりにも味噌が濃いために、ラーメンを専用スープで「割る」とのこと。「割りスープ付き超濃厚味噌ラーメン」とでもいうのかな?味の濃さを自分で変更できるなんて珍しいですね。

東横駅南店の外観・店内の雰囲気

新潟駅の南口を出てドン・キホーテを通過して、歩くこと7分。マンションの1階がお店になっています。新潟駅が改装工事中で迷路になっているのでご注意を。

niigata_ramen_touyoko

お店の前に車が並ぶと見落としそうです。看板を目印にしてください。

niigata_ramen_touyoko

正確には東横の本店はここからさらに20分ほど歩いたところにあり、駅南店は姉妹店だそうです。細かいことは気しないのでOKです。

新潟駅から徒歩ですぐ行ける好立地のお店です。見落としそうな場所なので注意してください

東横駅南店で頂いた「味噌ラーメン」

メニューを眺めるものの、すでに心は特製みそラーメンで脳内会議は合意済み。

niigata_ramen_touyoko

テーブル席で待つとなぜかすり鉢に入っているラーメンと割スープが。なるほど!これで味を調整するのですね。

niigata_ramen_touyoko

ただ、「割って薄めてください」と言われるとそのままで味わいたくなるもので。そのままで一口スープを堪能、うん、濃い。そして歯応え抜群の極太麺とも合いますね。

niigata_ramen_touyoko

ちょっと二郎系にも似た中毒性を感じつつも、途中で塩分が気になり少し薄めました。

niigata_ramen_touyoko

トッピング追加してもよかったなぁと思いつつ完食です。野菜も美味かった。満足です。

昔から愛されている地元の味は外れ無し。味噌ラーメンは本当に美味しかったです

サラリーマンの出張におすすめ

「東横駅南店」は新潟駅から近く、歩いて行ける距離にあります。駅周辺のホテルからもすぐ行けるので、日帰り出張でも、泊まりの出張でも選択肢に入れておくことをおすすめします。

アーティストの方々もライブで来られているのでしょうか。色紙がずらっと並んでいました。サカナクションとスキマスイッチしか読めなかったヨ。

niigata_ramen_touyoko

新潟に来られた際は、地元で愛されているソウルフードをぜひ堪能してみてください。ここでしか味わえない濃厚味噌は中毒注意です。

niigata_ramen_touyoko

出張も無事に終えて、さぁ帰宅しましょう。

愛されるには理由あり。味も雰囲気も良いお店でした。リピート確定です

東横駅南店の場所、営業時間

項目詳細
お店ラーメン東横
住所新潟市中央区南笹口1-1-38コーポオリンピア笹口1F
電話番号025-243-2460
営業時間11:00~23:40LO(日曜日・祝日~22:00LO)
定休日なし
ホームページhttps://www.touyoko.jp/