メルカリで「洗濯機のホース」を売却した。不思議だが確実に売れるアイテム

mercari_knowhow_washingmachine

メルカリでは「よく分からないが、確実に売れる」商品がある。今日は「洗濯機のホース」を売却した話。

確実に売れる洗濯機のホース

洗濯機をメルカリで検索しているとヒットするのが備品の「洗濯機のホース」だ。

ホースは本体を買ったときに付いてくる備品なのだから、わざわざ購入する人などいるのだろうか?1つあれば十分なのだから追加で購入する理由もないのでは?と疑問に思うのだが、これが売れるのだ。

しかもどの商品も1週間以内に売れている。確実に売れる謎の商品だ。

mercari_knowhow_washingmachine

自分も購入したまま一度も使っておらず、説明書と一緒にクローゼットにしまっている。今後も使う予定がないので未開封のまま、メルカリに出品した。

そして1週間以内に売却できた。嬉しいが、うーん、謎である。

メルカリ出品時のポイント

購入者様に安心して購入して頂けるように、気を付けるとよいと思うポイントをまとめてみた。

  1. 写真をできる限り多く撮影する
  2. 未開封・未使用と明記する
  3. 洗濯機の型番を明記する
  4. 洗濯機の取扱説明書も撮影する

① 写真をできる限り多く撮影する

写真を1枚だけ撮影する方が多いが、自分は商品の「正面」「お湯を吸い込む部品」「洗濯機と接続する部品」も撮影した。

購入者様がどこを気にしているかこちらでは分からないので、できる限り多くの方向から商品の写真を撮影した。

mercari_knowhow_washingmachine

② 未開封・未使用と明記する

一度も使っていないので、商品タイトルと説明文に【未開封・未使用品】と必ず記載する。

また、商品も袋に入れたまま、ホースを止めるテープも外さずにそのままにした。この一言は必ず一番目に留まる「商品タイトル」に記載した方がいい。

③ 洗濯機の型番を明記する

洗濯機のホースなので、洗濯機に接続できなければ使い物にならない。せっかく購入したのにゴミ箱に直行するのは売る側も買う側も残念だ。そうならないよう、ホースの型番(というか洗濯機の型番か)を写真に撮影した。もちろん商品説明文にも明記する。型番で商品検索する方もいるかもしれないからだ。

mercari_knowhow_washingmachine

④ 洗濯機の取扱説明書も撮影する

洗濯機の取扱説明書も写真に撮ることで、同一の洗濯機を購入された方は安心してホースを購入することができる。全く同じホースが出品されていても、この違いで自分の商品を選んでいただけるかもしれない。

(1)から(4)は全て簡単な作業で終わる。面倒くさいと思わずにやった方がお客様の安心感につながると思う。

まとめ

輸送費を考えると雑誌1冊分の利益かもしれないが、「断捨離ができる」、「クローゼットが広くなる」、「誰かに使ってもらえる」と、いい事しかない。

洗濯機のホースの売却はオススメである。時間があるならトライしてみてほしい。