【断捨離】カメラグッズをメルカリで処分。卒業した趣味にありがとう、さよならバイバイ

danshari_disposal_camera_peripheral_equipment

先日思い切って、使わないまま放置していた「一眼レフカメラ」を処分しました。

この勢いで、今日はカメラの関連グッズをメルカリで処分していきたいと思います。不要なモノを捨てて、身軽になります。

断捨離が困難な「趣味」のモノ

断捨離しやすいモノとしにくいモノがあります。

もう絶対に使うことがないモノ、他で代用できるモノ、興味を失ったモノは処分しやすいです。

逆に処分しにくいのが「思い出」と結びついているモノです。

昔の記念品や写真などは、二度手に入らないと思うとなかなか捨てることができません。趣味で集めたグッズも、使っていた当時の思い出がよみがえり、「大切に保管」で落ち着くケースが多いです。

ただ、「大切に保管」は、言い換えると「放置している」だけです

モノを思い出で収納スペースに縛っても意味がないです。思い出とモノを切り離し、使わないのならCOOLに処分します。

album

処分したもの一覧

以下のカメラの周辺グッズをメルカリで処分しました。

  1. Nikonの単焦点レンズ
  2. 円偏光レンズフィルター
  3. レンズのプロテクトフィルター
  4. ドライボックス
  5. マイクロSDカード
  6. SONYのミラーレスカメラ
  7. カメラ撮影の参考書

① Nikonの単焦点レンズ

ベーシックな単焦点レンズ(AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G)です。「ぼかし」のある一眼レフっぽい写真が撮りたくて購入したのですが、これは本当に使いやすかった。

レンズ本体、レンズフード、レンズカバー、キャップ、専用ポーチの5点セットで、メルカリで¥13,000で売却しました

② 円偏光レンズフィルター

Amazonベーシックで購入した円偏光フィルター(CPL 52mm)です。風景写真を撮影するときに数回使いました。正直使いこなせなかったです・・。¥700でメルカリで売却しました

③ レンズのプロテクトフィルター

ケンコー・トキナー製のレンズのプロテクトフィルターです。高価なカメラレンズを保護する大切なアイテムです。前ネジ付でキャップ等の取付も可能なので気に入っていました。こちらは¥1,000で購入していただきました。

④ ドライボックス

こちらもベーシックなアイテムです。ハクバのドライボックス(NEO 5.5L)。カメラのレンズってカビが生えるんですよね。湿気やホコリやカビからカメラグッズを守るために使っていました。メルカリで¥1,400で売却しました

⑤ マイクロSDカード

一眼レフカメラに入れて使っていたモノです。64GBでSDカード変換アダプター付き。書き込み速度も特に問題なし。メルカリで¥900で売れました

⑥ SONYのミラーレスカメラ

周辺機器ではありませんが、サブ機として使っていたSONYのミラーレス一眼(NEX−3N NEX-3NL)です。wi-fi機能はないものの、SDカードにWi-fi機能が内蔵しているもの使っていたので困ることはなかったです。¥14,000で売れました。

⑦ カメラ撮影の参考書

一眼の撮り方の入門書として購入した、「はじめてのデジタル一眼撮り方超入門」です。カメラの選び方から基本知識と操作方法、撮影シーン別の写し方、カメラグッズまで、有名な方がまとめた「カメラと写真の入門講座」です。良本でした。¥330で売れました。

7個を売却し、31,330円を売り上げ

カメラ周辺機器とサブ機のミラーレスカメラをメルカリで売却しました7個を売却処分し、売り上げ合計は31,330円となりました。

カメラグッズは強いニーズがあります。

「いいね」も「閲覧数」も増えなくても、確実に売れていきました。

焦らず、値下げせず、時間をかけて売却することをおすすめします

断捨離で身軽になる

モノで埋もれた部屋を反省し、ムダなモノを徹底的に処分しています。今回は「カメラグッズ」の断捨離でしたが、それ以外にもたくさんの場所を断捨離中です。身軽は最高ですよ!

まとめ

カメラグッズの断捨離を行いました。

  • カメラグッズをメルカリで断捨離
  • 7つを売却し、31,330円をゲット
  • 強いニーズあり。値引きは不要

好みも、興味のある対象も、常に変わっていきます。昔に没頭していた趣味も「今」興味がなくなったのなら、そのグッズを断捨離しても後悔はしないと思います。

趣味のグッズはメルカリの定番アイテムです。「あ、あれ使っていないな」というアイテムがあれば、ぜひメルカリに出品してみてください。