革靴で出社することをやめた。無駄に消費する日々にさよならバイバイ

office_worker_leathershoes

本当に無駄に消耗していた。革靴を履くことはもうない。

スニーカーで出社してみた

真似するところから始めてみた

先週はどうしても出社しないと対応ができない業務があり、数か月ぶりに出社した。

通勤は電車を利用しているのだが、少し前からスニーカーで出社している若い方々をよく見かける。上はポロシャツ、下はスラックスにスニーカー、背中にリュックという「IT系」とでも言うのか、とてもスマートな恰好である。

自分も真似してスニーカーで出社してみた。それに合わせて、ユニクロで購入した黒のポロシャツとスラックス、リュックは昔ジムに通ってた際に使っていたモノを引っ張り出した。1日この恰好で生活した感想だが、ポロシャツ&スニーカーは快適の一言である。

歩きやすさが全く違う

リュックはサイズが大きすぎたのと、ポロシャツは冷房が強い会議室などは調整が難しいので、もう一枚何か持って行った方がいいかとは思ったが、ワイシャツがとても動きにくく作業効率を落としていた服装だった。

そして靴だ。スニーカーはとにかく軽い。そして歩きやすい。一度この快適さを経験すると重い・硬い革靴には戻れない

靴でどれだけ無駄に消耗していたのか・・・。

次はウォーキングを追加しよう

服装を変えることで劇的に快適になった。

これなら駅まで自転車ではなく歩きにしてもいいかもしれない。これからも在宅勤務が続くと思うが、たまに出社する際は通勤時間を身体を動かす時間に置き換えてもよさそうだ。

服装は自分で決められる。自分でコントロールできる。

これからは革靴とスーツで無駄に疲れる日々は極力抑えるように工夫していく。