三河の二郎系ガツ盛り店、「麺屋しずる」でガッツリ食べてきたよ

kariya_ramen_sizzle

久しぶりの三河方面の出張でした。たまにはお肉に、ニンニクに、ガッツリいきましょう。心とお腹を幸せで満たすのです。

刈谷駅の隣の逢妻駅を降りてみた

今日は愛知県の三河地方、刈谷市のお店のご紹介です。

電車で出張に行くときは刈谷駅近くの飲食店に行くのですが、車での出張の場合は自由が利くので刈谷駅以外のお店にお邪魔します。刈谷駅ならおすすめは「麺屋らいこう」がおすすめですよ。

刈谷駅の隣、逢妻駅は閑静な住宅街が広がっていますが、メイン通り沿いにはラーメン屋が多くあります。数あるラーメン屋の中で今回は二郎系ガツ盛り店、「麺屋しずる」を食べに行きました。

麺屋しずるとは

三河地方のラーメン、特に刈谷で有名な二郎系のお店です。

店名の「しずる」は、英語の「シズル(sizzle)」から来ており、”肉がジュージューと焼けて肉汁がしたたり旨みが出ている”という意味から採ったそうです。日本語で言う肉を焼く時の「ジュージュー」ですね。

お肉に力を入れているのかな?食欲をそそる一杯が出てきそうで楽しみです。

麺屋しずるの外観、メニュー、店内の雰囲気

ラーメン屋が点在する岡崎刈谷線沿いにあります。

昔は刈谷駅近くのパチンコ店の隣にあったような気がしますが、いつの間にかこちらに移動していました。南側から向かう場合はこのお店をスルーすると、「うま屋ラーメン」、その次は「てっぺん頂点」にお邪魔します。

広い駐車場があるのは助かりますね。店内に入り左にある食券機で食券を購入。カウンター席で待ちます。二郎系ラーメンの中では珍しくファミリーも多い印象です。

メニューはこちら:麺屋しずる

麺屋しずるの二郎系ラーメン

10分ほどで着丼。ドン!

おお、分厚いお肉に、ニンニクに、二郎系ラーメンらしいビジュアルです。店名通り食欲をそそりますな。チャーシューは「しずる」感あり、ジューシー。よくあるパサパサな感じはないです。

麺は太麺でごわごわもちもち。スープが若干薄いかな?それでも最後まで楽しめる味加減です。仕事終わりならニンニクもガッツリいきましょう。

別の日に食べた「まぜそば」です。こちらも良かった。

あぶり、ニンニク・背油多め、味濃いめ(カラメ)などのコールもできますので是非トライしてみてくださいね。

サラリーマンの出張におすすめ

「麺屋しずる刈谷逢妻店」は駐車場も広く車でのアクセスが楽なので、刈谷・大府・安城に出張に行った際によく利用しています。逢妻駅から徒歩でも行けますが、逢妻駅は各駅停車でしか止まらない駅なのでご注意を。間違って快速電車に乗った場合は、次の大府駅で降りて「つけめんや 泉」に行ってみてください。

出張も無事に終えて、さぁ帰宅しましょう。

麺屋しずる逢妻店の場所、営業時間

項目詳細
お店麺屋しずる逢妻店
住所愛知県刈谷市熊野町3丁目3番地2
電話番号0566-45-7955
営業時間11:00~22:45
ホームページhttps://www.menya426.jp/shop.html